主にSKYRIM!後は無双とかガンダムとかFFとかモンハンとか
   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユルクです、試験的にRP風味にしてみます。
では、↓ここから本編
--------------------------------

同胞団とやらに同族の匂いを感じて入団してみたが
試験が破片の回収たぁ俺も判断誤ったか、まぁ表向きは快諾しておいたがよ
2015-03-10_00002.jpg

しかもただの回収に同行者とは舐められたもんだぜ・・・。

天の声<試験だからね、監視役は必要じゃないかな?

ウォルフ「んなこたぁわかってるっつの!・・・?てか誰の声だ??」
ファルカス『大丈夫かコイツ・・・・』

ウォルフ「ファルカスさんよ、先客どうの言ってた割には誰もいねーぞ?」
ファルカス「警戒を怠るな・・・これは・・銀の臭い・・・」
ウォルフ「開っかねーなこの柵・・・お、何だよ反対側にレバーあるじゃねーか」
2015-03-10_00005.jpg

ファルカス「おいうかつに仕掛けを・・・」
ウォルフ「んあ?」<ガシャ
2015-03-10_00006.jpg
ファルカス『コイツ俺より頭悪いな・・・』
ウォルフ「マジかよ、知ってたんなら止めろよファルカス!」
ファルカス「知らなかったし止めたぞ、と言うか勝手に呼び捨てにするな」
ウォルフ「ん?あぁスマン・・・っ!」
ファルカス「気付いたか、先客のお出ましだな。」
2015-03-10_00007.jpg

ウォルフ『予定とは違うがサークルとやらの手並みを拝見させてもらおうか』

2015-03-10_00008.jpg
2015-03-10_00010.jpg
ウォルフ「ほぉ・・・(同族、俺の鼻は間違いじゃなかった!)」

2015-03-10_00011.jpg2015-03-10_00012.jpg
ファルカス「怖がらせてしまったらすまない。」
ウォルフ「スカイリム来る前もいろんな修羅場経験したからな、別に。」
ファルカス「そうか(なるほど、学習能力はなさそうだな)」
ウォルフ「それより・・・」
ファルカス「ん?」
ウォルフ「いや、この服動き辛れぇな、と・・・こいつらの貰っとくか」

2015-03-10_00013.jpg2015-03-10_00014.jpg
ウォルフ「ハッ楽勝だな!」
ファルカス「確かに、良い剣だ。」
ウォルフ「まぁな!死んだ師匠から譲り受けたんだぜ。」
ファルカス『皮肉のつもりだったんだが』



2015-03-10_00019.jpg2015-03-10_00020.jpg
ウォルフ「誰かさんが脅した割には楽勝だったな?」
ファルカス「罠にはまったのは誰だ?」
ウォルフ「演出だよ演出、奴らも出てきたろ?」
ファルカス「・・・そういう事にしといてやろう。」

2015-03-10_00021.jpg
ウォルフ「流石にタダじゃぁくれねーか、ま、雑魚が何匹出ようと障害にもならねーが!」



2015-03-10_00026.jpg
ウォルフ『ま、合格で当然だな。俺も同族ってことはまだ隠しとくか』

2015-03-10_00030.jpg
リア「あなたは何か収穫あった?」
ウォルフ「おう!服はぎとったぜ!」
リア「そ、そう・・・(何この子、目輝かせて・・・カワイイ!)」

--------------------------------
ボツSS
2015-03-11_00008.jpg2015-03-11_00009.jpg
2015-03-11_00010.jpg2015-03-11_00011.jpg
だってグレートソードのキルムーブ早いんですもの、動きが
ウォルフ「お前がボーっとしてるからだろ!」
あ、2枚目はエフェクトで見えづらいのでボツです。
ウォルフ『無視かよ・・・』

では。ノシ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sixgate.blog80.fc2.com/tb.php/14-bd065968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。